12月31日 大鳴門橋と渦潮 Part3

おっはようさんです。

昨日は寒かったですねぇ。
定時後に会社から出たら寒い寒い。
さすが、大寒波の影響なんて思いつつ、飲みに行っちゃいました。

小夏ダディーです。

さて、「瀬戸内海国立公園」で徳島ラーメン食べた後に向かった先は、
「大鳴門橋架橋記念館 エディ」へ。
簡単にいうと博物館。

大鳴門橋を支えるワイヤーのことを写真やイメージ図で示したりしています。
また、渦潮ができる理由などの映像があったり。

トリックアートなんかもあります。

PC310383.jpg

大鳴門橋に乗っている小夏とおれ。

PC310384.jpg

カモメと小夏

PC310388.jpg

大漁!! たべたい・・・


そして、吊り橋体験コーナーも。

PC310391.jpg


もちろん、わたってみます。

PC310394.jpg

わたしは余裕でしたが、マミーは、かなり怖がっていました(笑)。

屋上は展望席になっており、

PC310396.jpg

「エスカヒル鳴門」の外観が分かります。

そして、
PC310401.jpg

渦潮を見よう汽船と渦潮できそうな状態もよく見えます。

意外と楽しめたかもしれません。 昔はこういう博物館や記念館みたいなのって全く興味なかったんですがね。
橋ができるまでの歴史や苦労を見て聞いて理解できる場所、徐々に好きになっています。

歳を取ったせいかな。


つぎは、渦潮見に行ってきまーす。

ではまた。


にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pomorze.blog.fc2.com/tb.php/862-642b9fca
該当の記事は見つかりませんでした。