気になる災害2

おはようございます。
自治会のイベント等で疲れ果ててしまい、ブログの更新が滞ってしまいました。
申し訳ないです。

小夏ダディーです。

さて、避難所に到着した以降の続きです。

避難所は、「益城町総合体育館」

ここにたどり着くまでの主要道路は、かなり整備されていましたが、体育館敷地内はアスファルトが波打った状態でした。

IMG_20160520_154434.jpg



また、体育館入口にはこのようなポスターが。

IMG_20160520_154511.jpg


IMG_20160520_154537.jpg


避難所内(体育館内)に入れないまでも、このようにペットのことを気にかけたポスター、嬉しかったです。
やはり、家族の一員として認めてもらえている気がしました。

それとともに、迷子札の重要さも実感。
我が家も用意しないと・・・。


また、ここに向かう途中に見つけたこれ。

IMG_20160520_150848.jpg

TVでも放映されていたとは思いますが、「無料で教えます」の精神、大事にしたいですよね。
学校に行けずに不安だらけの子供も多いだろうし。



※倒壊した家々の写真は、掲載を控えさせていただいております。
 ただ、メイン道路から一本横道に入ると倒壊したまま(まだ何にも片付けも全く進んでいない状態)が沢山ありました。

 さらに、避難所内は通路にも寝泊りしている人でいっぱいでした。
 通路には段ボールで作成した簡易ベッドがあるものの仕切りは無し。
 プライベートが守られない状況です。心が休まらないですよね。

 市街地に戻る際には、途中からタクシーに乗ったのですが、運転手さんは未だ避難所暮らしとのこと。
 今は「のんびりと風呂に入りたい」と仰ってました。
 自衛隊の方々が風呂は用意してくれるものの、2日に1回しか入れないし、急かされている感じで休まらないとのことでした。


ただただ、一日も早い復興を祈るばかりです。
そして我々に何ができるのかも考えないといけないですね。

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。 

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pomorze.blog.fc2.com/tb.php/752-bcbea36c
該当の記事は見つかりませんでした。