2位じゃだめなんでしょうか? Part3

こんばんみー。 

水曜日ですね。どうでもいいでしょー始まります。
未だに筋肉痛から解放されません。
小夏ダディーです。

さてさて、いよいよ最終回です。
ここまでお付き合いいただき、ありがとうございます。

昨日の投稿後に気付いたこと。
宿である「北岳山荘」での食事の写真を投稿し忘れていました。

IMG_20150801_164553.jpg

まさか、高度2900m付近でサバの味噌煮が出てくるとは・・・。
でも、美味しかったですよ。
ごはん、味噌汁はおかわりOK。
でもダイエッターとしては、そんなに食べませんでしたよ。

ちなみに、当日は疲れ果てて18時には就寝。zzz

さて、翌日は、いよいよ頂上アタック!!

2時に起床。準備をして3時にアタック開始!!

途中、流れ星が何度も見えたらしいのですが、わたし、下方を見つつ歩いていたので見れず・・・。
夜空は徐々に白々と明るくなってきた4時20分過ぎ、頂上到着!!

3193m
日本で2番目の高さを誇る山です。

連○「2位じゃだめなんでしょうか?」
おれ「2位で十分です。 絶景です。 私にとっては最高です。」

という会話が頭の中で駆け巡る!!

そのときの写真がこれ(この写真はちょっと明るくなっちゃってますが)

IMG_20150802_043941.jpg

背後には別のヤマヤマが峰をなしています。

そして、日本一高い富士山
(自撮りです)

IMG_20150802_043557.jpg

邪魔者がいない写真も

IMG_20150802_042716.jpg


明るくなってからはこんな感じ

IMG_20150802_050525.jpg


ホント、幻想的です。


それから
日の出。
雲海から昇る太陽ってムッチャきれい。
(でもこの太陽が日中は悪魔のように見えるのですが・・・、朝は天使のよう)

IMG_20150802_045359.jpg


さらには、影北岳

IMG_20150802_050500.jpg

分からない方にはこちら。

IMG_20150802_050501.jpg


太陽が昇り、北岳に日が当たったせいで反対側にできる影(北岳)。
こんなのも見れるとは、頂上登ってこそです。

そんなこんなで、5時半ごろまでそこで写真をパチパチ。

その後、下山。

11時にはバスに乗る必要があり、早足で。
でも、悪魔の太陽のせいで体力は奪われるし、急勾配のがれ場を下る。
水だけがお友達。

10時に、下山完了。

下山後に改めて頂上を見てみる。

IMG_20150802_094646.jpg


やっぱり高いですね。
ここからは雪渓まで見えた。



最後までお読みいただき、ありがとうございました。


完結!!

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

※出番が少ないのは当たり前ですね。 今回はおれが主役だぁ!!
 あ、これポメラニアンブログでしたね。
 すみませんでした。

スポンサーサイト

8 Comments

ひろ says...""
パパさん登頂お疲れ様でした。

頂からの景色はとても幻想的で
ホント素敵ですね♪
罰の世界にいる感じに思えるんでしょうね!

昇った人だけが味わえる最高の
時間ですね。
2015.08.05 22:53 | URL | #- [edit]
benchan says...""
お疲れさまでした。
ホントに素敵ですね!
写真でこんなに素敵なら実際は
もっともっと素晴らしい景色だったんでしょうねー
努力のあとってちゃんと
ご褒美がついてくるんですね(^^)v
2015.08.05 23:13 | URL | #- [edit]
もんちゅちゅ says...""
こんばんみー。
登頂、お疲れさまでした!!
やっぱりガレ場とかあるんですね。すごいなー。
山頂から眺める景色はきっと格別でしょう。
写真でもその美しさは十分に伝わりますが
実際に見ると迫力が全然違うのでしょうね。
雲海も日の出も、富士山も。
2位で十分すぎるほどじゃないでしょうか。

山荘の食事、意外に普通の食事でビックリしました。
2015.08.06 03:44 | URL | #VxpabqRQ [edit]
小夏ダディー says..."Re: タイトルなし"
ヒロ様

労いの言葉、ありがとうございます。
しかも、私の気持ち察していただき、これまたありがとうございます。

ホント、頂上は最高でした。
それにしても、北岳を侮っていました(笑)

2015.08.06 06:14 | URL | #- [edit]
小夏ダディー says..."Re: タイトルなし"
benchan様

ご推察のとおり、実際に見た光景は素敵でしたよ。
確かに努力のあとのご褒美といった感がありました。

でもでも、その後の下山は地獄でしたよ(笑)
暑いし、急勾配、太ももの前側がピクピクしてました。
未だに筋肉痛が残っています。
2015.08.06 06:17 | URL | #- [edit]
小夏ダディー says..."Re: タイトルなし"
もんちゅちゅ様

おっはーです。
労いの言葉ありがとうごあいます。

山頂からの景色はホント最高でした。
富士山を別の角度から見れるってのは良いものですね。
ホント、2位でも良かったです(笑)

山荘の食事、私が過去に行った3つともふつうの食事でしたよ。
2015.08.06 06:21 | URL | #- [edit]
ポンママ says...""
パパさん、登頂おめでとうございます!
達成した者にしか味わえない感動があったのではないでしょうか。
いい思い出ができましたね。
2015.08.06 14:39 | URL | #- [edit]
小夏ダディー says..."Re: タイトルなし"
ポンママ様

労いの言葉、ありがとうございます。
ホント、登った甲斐がありました。
途中、何度も「辛い、辛い」と思いつつ、しかも水も徐々になくなるという・・・。

でも、登りきれました。自分で自分を誉めてあげたいですね(笑)。

良い思い出になりました。

今後とも、小夏ブログをよろしくお願いいたします。
2015.08.06 21:29 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pomorze.blog.fc2.com/tb.php/482-fb8d1063
該当の記事は見つかりませんでした。