信州⇔上州行ったり来たりの旅~観光篇~

さてさて、ようやく旅の最終日のレポです。

前日から降っていた雨は上がったものの、朝はドッグランや散歩道はぬかるんでいそうだったので
のんびりと朝食をとり、だらだらと帰り支度をしていた。

3連休の最終日といえば、かなりの渋滞が見込まれる。
皆の疲れ具合も考慮して、軽めに観光して早く帰宅しようということに。

宿にあった観光情報試をぱらぱらとめくっていくと、ある場所の写真に目が留まった。
それは、碓氷峠にある通称めがね橋(正式名称は碓氷第三橋梁)。

そんなに遠くなさそうだし、ちょこっと記念撮影して碓氷軽井沢ICから高速に乗って帰れそうだな、
などとものすごい気軽に考えていた。

宿のある群馬県嬬恋村を出発し、目的地に向かっていく際に軽井沢を通過。
群馬から長野に一旦入ったわけである。

そして碓氷峠の入り口で再び群馬県に。

初日から考えると、信州(小布施)⇒上州(宿)⇒信州(軽井沢)⇒上州(碓氷峠)と
まさに行ったり来たりを繰り返す旅となった。

峠特有のクネクネしたカーブが連続し、思っていた以上に時間がかかったものの
何とか目的地に到着。

P7210438.jpg
やっと車を降りられたため、張り切って歩く小夏さん

遊歩道の下には
P7210442.jpg
前日の雨のせいか勢いよく流れる碓氷川

そして、我々の目の前にめがね橋が現れた!
P7210486.jpg
どどーん!!

早速記念撮影を試みるが
P7210451.jpg
橋と小夏さんのバランスが絶対的に合わない。

どうやらこの橋の上に登れるらしいことを知ったパパは勿論登ると言い出し、
P7210460.jpg
小夏さんも道連れに。

P7210467.jpg
というわけで、旅の予告編で出したクイズの正解は「めがね橋の上」でした。(難問過ぎましたねw)

めがねばし
やはり小夏さんはただの黒い物体にしか見えない。

P7210479.jpg
何しろこの高さである。

P7210476.jpg
辛うじて小夏さんがパパに擦り寄っているのがわかる。

P7210477.jpg
拡大するとこんな感じ。
表情は分からなくても甘えっぷりは伝わってくる。

P7210495.jpg
橋から降りた途端、余裕を見せる小夏さん

こうしてめがね橋観光も終了し、碓氷軽井沢ICへ。

この行程でも再び群馬(めがね橋)⇒長野(軽井沢)⇒碓氷軽井沢IC(群馬)と行ったり来たりしつつ、

旅の最後のシメはここで♪
P7210509.jpg
横川SAの峠の釜めし♪

長々と続いた旅のレポ(気付いたらもう一週間経過してた…)を最後まで読んで頂き
本当にありがとうございました。

ちょっとばかり焦ったことやガッカりしたことはあったけど
小夏さんと一緒なら、それだけで十分楽しい旅行になるんだなと改めて実感した三日間でした。

にほんブログ村 犬ブログ ポメラニアンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

6 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.27 13:23 | | # [edit]
ひろ says...""
最初の問題の場所はめがね橋だったんですね!!
これは流石に分からなかったです(^_^;)

しかし凄く高いですね\(◎o◎)/!
その聳え立つ大きさに圧巻です。

こんな高い場所も小夏ちゃんは愛しのパパさんと
一緒なら平気なのかな?^m^

色々な事があっても小夏ちゃんが居るだけで
全てが楽しくなっちゃいますよね♪

旅行お疲れ様でした♪
2014.07.27 19:04 | URL | #- [edit]
もんちゅちゅ says...""
めがね橋、なかなかそそられる建造物ですね。
こういうレンガ造りの、レトロっぽいものは大好物のもんちゅちゅです。
メガネ橋と小夏嬢の記念写真、確かに大小比が(笑)。
高さはいったいどのくらいるんでしょう?
思わずのぼってみたくなるパパさんの気持ち、すごくよく分かります。

〆は峠の釜めし、美味しそー。
小夏ちゃんが一緒だと、旅行が二倍も三倍も楽しくなりますね。
もんちゅちゅもゆきと旅行したくなりました。
2014.07.27 19:35 | URL | #VxpabqRQ [edit]
こぶんご says..."Re: タイトルなし"
>鍵コメさん

旅行後は私もすっかり引きこもりです(笑)
尋常じゃない暑さですよね~。

考えてみたら、今小夏がちょうど1歳半なので
半年しか年齢が違わないんですね~!
やんちゃっぷりはきっといい勝負だと思うので(爆)
いつかあのドッグランで一緒に遊べたらいいな~と
夢見ております♪
2014.07.28 07:36 | URL | #- [edit]
こぶんご says..."Re: タイトルなし"
>ひろさん

あまりにマニアック過ぎる問題ですみませんでした(^^;

めがね橋は高さが31mもあるそうで、
10階建てのマンションくらいですかね?
これだけのものが明治25年に造られたと知って更に驚きました。

そういえば、こんなに高いところに登ったのは
小夏も初めてなんじゃないかと思います。
ワンコって高いところが苦手だったような気がしたのですが
パパと一緒だったからきっと大丈夫だったのでしょう(笑)

小夏が楽しんでくれていたら、もうそれだけで十分ですね★
また一緒に旅行に行けたらいいなともう既に思ってます(笑)
2014.07.28 07:47 | URL | #- [edit]
こぶんご says..."Re: タイトルなし"
>もんちゅちゅさん

私も雑誌で写真を見つけて一発で「ここへ行こう!」と決めました。
峠の中にあって、周囲があまり観光地化されていないところも良かったです。
こういった明治時代のレンガ造りの建物に私もすごく惹かれます♪

高さは31mなので大体10階建てマンションくらいですかね?
エレベーターもないのに上まで登るなんて…と私は思ってしまいました(^^;
確かに上からの景色を眺めてみたいという気持ちはわかるんですけども。

峠の釜めしはここに来たらやっぱり食べたくなる定番です★

もんちゅちゅさんとゆきちゃんの旅行記もまた読みたいです!

2014.07.28 08:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pomorze.blog.fc2.com/tb.php/201-3ac9e289
該当の記事は見つかりませんでした。