先輩へのお手紙

小文吾先輩へ

はじめまして。
小文吾先輩のことはママから聞いて知りました。
小夏の小は小文吾先輩からもらってつけたんだよって。
どんな方なのかな~?って興味が湧いてきたので、
ママにお願いして写真を見せてもらいました。

在りし日の小文吾先輩


わぁ~眠そう。。。
ものすごいやんちゃだったって聞きましたけど、そんなふうには見えないですねぇ。


あらあら、この手は何なのかしら?


ず、随分と大胆なポーズですね。。。
アタシ、まだうら若き乙女なんですけどぉ!


何でそんなに踏ん張ってたんですか?


キャ~!!!そんな踏ん張り中のところを見せないでぇぇぇ!


先輩はちゃんとボールを持ってきてたんですね。。。


ママはね、先輩がいなくなっちゃったのが悲しくて
10年もワンコを飼うのを躊躇っていたんですって。

まぁ、そのお蔭でアタシがここんちの子になれたわけだから
それはそれで良かったのかもしれないですね♪

アタシ、小文吾先輩に負けないくらい可愛がってもらってるんで
お空の向こうで悔しがっちゃってください★

いつか先輩に会う日が来るかもしれないけど
その時はママの悪口で盛り上がりましょーね!

小夏より

スポンサーサイト

6 Comments

maachins says..."1. 無題"
うちも実家でポメ飼ってました…
母が激可愛いがっていて
お空にいっちゃって
さみしくて さみしくて
すぐにポメ探ししていましたが
父は真逆でもう悲しい思いをするのは
嫌だと飼うの反対で
結局飼わずに
我が家のワンコを見ては
癒されてくれてます~
小夏ちゃんは運命のコだったんだね!
小文吾ちゃんに負けないくらい
ママさん癒してあげてぇ~
2014.04.08 22:15 | URL | #79D/WHSg [edit]
sachi says..."2. 無題"
小文吾先輩、凛々しいイケポメちゃんですね!
うちの なよなよしいのと エライ違いです(;^ω^)
ママさんが 小夏ちゃんをお迎えするまで 躊躇されていたお気持ち、よく分かります。
でも、10年かぁ…
その間、色んな思いでいらっしゃたんでしょうね…
うちは 前の子を亡くしてから、3年で 我慢の限界を迎えました(笑)

小夏ちゃんは、小文吾先輩の分も ちゃんと愛されて育ってるんですね!
我が家も 前の子よりも かいと の可愛がり方がハンパないので、たぶん お空で悔しがってることと思います(;'∀')
2014.04.09 00:32 | URL | #79D/WHSg [edit]
もんちゅちゅ says..."3. 無題"
小文吾先輩、
名前も顔立ちも男らしい!!
シュッとしたお顔の、凛々しいポメさんですね。
小夏ちゃんは、小文吾先輩の名前の
大事な一文字をもらったんだ……。
上手く言えないけど、何だかじーんとしてしまいます。
以前の子を忘れることは決してないし、
どちらが好きかなんて絶対になくて、
別々の存在として大事な子なんですよね。
2014.04.09 00:47 | URL | #79D/WHSg [edit]
kobungo says..."4. Re:無題"
>maachinsさん
うちの実家でも両親は小文吾が亡くなってから
「もう犬を飼えない」と言ってました。
でも、亡くなってしばらく経ったら、野良猫にエサをやり始め・・・。
その猫が子供を産み、親子共々面倒を見るようになってました(笑)
(その後、避妊・去勢手術もしました)

確かに小夏との出会いは運命だったように思います♪
小文吾とは血の繋がりもないし、毛色も性別も違うけど
性格が何となく似てるんですよね~
(食い意地が張っていて、やんちゃでわがまま・・・(笑))
日々、小夏には癒されているので、一日でも長く一緒にいられるようお世話したいと思ってます!
2014.04.09 09:07 | URL | #79D/WHSg [edit]
kobungo says..."5. Re:無題"
>sachiさん
小文吾にお褒めの言葉を頂きありがとうございます!
写真では凛々しく見えますが、実は超がつくほどのマザコンでして・・・(^^;
私の母親にベッタリで、私が「お母さん」と呼ぶだけで怒り出すほどでした(笑)
そんな小文吾でも私にとってはすごく大事な存在で
亡くなってからずっと小文吾のことを思い出すだけで
すぐに涙が溢れてしまい、苦しくて悲しい日々を送っていました。
10年かかったのは住宅事情などもありますが
もう一度あんな悲しい思いをするのは無理だというのが一番大きかったですね。。。
でも、小夏に出会って「例えこの先どんなに辛い別れが待っていようとも、
この子を手放してしまったら後悔する!」と腹を括ることができました。

sachiさんもかいとくんを迎えるまでの3年間
色々な思いで過ごされてきたんですね。
でも、今の幸せそうなかいとくんを見ていると
かいとくんがsachiさんと出会えて良かった!って思います♪

かいとくんの前のお子さんも小文吾と一緒に悔しがっているかもしれないですね(笑)
2014.04.09 09:20 | URL | #79D/WHSg [edit]
kobungo says..."6. Re:無題"
>もんちゅちゅさん
小文吾の名前の由来は、南総里見八犬伝に出てくる犬田小文吾からつけたので
男らしくなるはずだったのですが・・・。
実際は極度のマザコンで私の母に身も心も捧げた子でした(^^;
でも、凛々しいと言っていただけて嬉しいです♪

いつか小夏の名前の由来と、自分のHNの由来をブログでちゃんと書きたいなと思い、
今回このような形で記してみました。

小文吾がいたから小夏がいて、
小夏がいるから小文吾への想いが続いていく・・・。
そんなふうにどちらも私にとってなくてはならない大事な存在なんですよね。
2014.04.09 09:35 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://pomorze.blog.fc2.com/tb.php/115-8229cf61
該当の記事は見つかりませんでした。